株式会社ヤツヅカ福祉事業部

TEL 089-905-8484
FAX 089-960-3020

愛媛県伊予郡砥部町八倉91
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝祭日

ホーム TOP > 福祉事業部TOP > 製作事例 > マツダ・フレアワゴン・MM42S+後付け助手席回転シート

改造・製作事例

マツダ・フレアワゴン・MM42S+後付け助手席回転シート

四国・愛媛で、「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する、福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店のヤツヅカ 福祉事業部です。
今回は、マツダ・フレアワゴン・MM42Sの新車に、助手席回転シートを装着しました。
マツダの福祉車両のラインアップには、回転シート仕様車はワゴンRしか設定がありませんが、当社取り扱いのスウェーデン製汎用後付け回転シートなら自動車メーカーに設定がない車種であっても、福祉車両に改造できます。
ちなみに、フレアワゴンには、車いすごと車内に入れるスローパー仕様車の設定があります。
また、フレアワゴンは、スズキのスペーシア・MK32S・MK42SのOEM車なので、もちろんスペーシアにも、今回の改造が同様に可能です。

BEFORE

新車のため、ビニールがかかっております。

AFTER

元の純正シートは、法規上使用できないため、回転シート用の「コンパクトシート」に交換します。
このスペーシアは、内装色がベージュで、コンパクトシートがブラックのため、すこし違和感があります。
現在はこれに対応するため、コンパクトシートのアイボリー系のラインアップが増えました。

回転シートの足元はこうなってて、座面の左にあるレバーを引くと、シートが回転します。
また、クルマのフロアの形状に合わせて、一台一台手作りでステイを製作しております。

回転シートの装着により、車いすからの移乗がラクになって、介護する側・される側の両方に大きなメリットが生まれますので、非常にオススメのアイテムとなってます。

「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店
株式会社 ヤツヅカ 福祉事業部
〒791-2111 愛媛県伊予郡砥部町八倉91
TEL:089-905-8484  FAX:089-960-3020
担当:きたがわ
e-mail:294.yatsuzuka@gmail.com
営業時間:8:30~18:30 定休日:日曜日・祝日

△ RETURN TOP