株式会社ヤツヅカ福祉事業部

TEL 089-905-8484
FAX 089-960-3020

愛媛県伊予郡砥部町八倉91
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝祭日

ホーム TOP > 福祉事業部TOP > 製作事例 > 手動運転装置(スウェーデン製)をスズキ・セルボモードに取付しました!

改造・製作事例

手動運転装置(スウェーデン製)をスズキ・セルボモードに取付しました!

四国・愛媛で、人にやさしいクルマづくりをスローガンに福祉車両のカスタマイズ(改造・製作・架装)を手がける、ヤツヅカ 福祉事業部です。
今回は、スズキ・セルボモードに手だけで運転できる手動運転装置を取り付けしました。
商品名は、「カロスピードメノックス」です。
北欧・スウェーデン製の汎用の手動運転装置のため、次のクルマに載せ替えが可能です。

BEFORE

通常は、何も付いてない状態から、手動運転装置を取り付けしますが、今回のお客様は、今まで使っていた装置が古くなってきたので、新しい装置に交換したい、ということでした。

外してみると、こんな感じ。
バイクのハンドルがそのまま使用されているようです。
フロアタイプの手動運転装置が登場するまでは、このコラムタイプが主流だったらしいです。

これが、いつもの見慣れた風景ですね。

AFTER

今回は、手動運転装置のほかに、お客様からのご要望により、オプション装置として、アクセルペダルとブレーキペダルの高さをかさ上げする「ミニペダルエクステンション」を取り付けしました。

通常は、手でレバーを操作してアクセル・ブレーキの操作をしていただきますが高速道路などでは、アクセルを維持するにはレバーを手前に引っ張った状態でキープする必要があります。
これが長時間になるとさすがに手が疲れるとのことで、そういうときには足でアクセル・ブレーキの操作が可能になりますので、お客様も大満足していただけました。

また、これもオプションで、レバーの手元で操作できる、ウィンカースイッチを取り付けしました。
右手をハンドル旋回ノブから離すことなく、ウィンカーの操作ができますのでこのオプションを選択する方は結構多いですね。

「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店
株式会社 ヤツヅカ 福祉事業部
〒791-2111 愛媛県伊予郡砥部町八倉91
TEL:089-905-8484  FAX:089-960-3020
担当:きたがわ
e-mail:294.yatsuzuka@gmail.com
営業時間:8:30~18:30 定休日:日曜日・祝日

△ RETURN TOP