株式会社ヤツヅカ福祉事業部

TEL 089-905-8484
FAX 089-960-3020

愛媛県伊予郡砥部町八倉91
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝祭日

ホーム TOP > 福祉事業部TOP > 製作事例 > マツダ・アテンザ・GJEFW+手動運転装置(ハンドコントロール)

改造・製作事例

マツダ・アテンザ・GJEFW+手動運転装置(ハンドコントロール)

四国・愛媛で、人にやさしいクルマづくりをスローガンに福祉車両のカスタマイズ(改造・製作)を手がける、ヤツヅカ 福祉事業部です。
マツダ・アテンザに、手だけで運転できる手動運転装置を取り付けしました。

BEFORE

ノーマル状態はこちら。
黄色いマスキングテープは、手動運転装置のグリップの高さや位置をお客様のご希望を聞いてマーキングをしています。

サイドビューはこちら。フツウの状態ですね。

AFTER

まずは全体のようすです。

今回は、レバーを「L」字に曲げて、より手前にグリップがくるようにしました。

また、グリップはオプションの「Tトップ」(頚椎損傷者用グリップ)を選択しました。

通常は、グリップの向こう側にある、ブレーキロックのスイッチ(黒い丸型スイッチ)を手前に配置しており、指先に握力がなくても、手のひらで手前にあるボタンを押しながらレバーを前に倒すことにより、容易にブレーキロックをかけることが可能になります。

ブレーキロックのボタンの色は、赤や黒などから選べます。

ちなみに、「ブレーキロック」とは、一時的にブレーキペダルを踏んだままの状態にする機能のことで、これにより、足の不自由な車いすユーザーさんでも安全に、オートマのシフトレバーをパーキングからDレンジなどにシフトチェンジすることが可能になる安全・安心・便利な機能です。

「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店
株式会社 ヤツヅカ 福祉事業部
〒791-2111 愛媛県伊予郡砥部町八倉91
TEL:089-905-8484  FAX:089-960-3020
担当:きたがわ
e-mail:294.yatsuzuka@gmail.com
営業時間:8:30~18:30 定休日:日曜日・祝日

△ RETURN TOP