株式会社ヤツヅカ福祉事業部

TEL 089-905-8484
FAX 089-960-3020

愛媛県伊予郡砥部町八倉91
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝祭日

ホーム TOP > 福祉事業部TOP > 製作事例 > 電動補助ステップをトヨタ・ノアに取付しました!

改造・製作事例

電動補助ステップをトヨタ・ノアに取付しました!

四国・愛媛で、人にやさしいクルマづくりをスローガンに福祉車両のカスタマイズ(改造・製作)を手がける、ヤツヅカ 福祉事業部です。
今回は、TRD仕様のノアに、後付けで電動補助ステップを取付しました。

TRDのエアロパーツが付いたスタイリッシュなクルマです。

インストールした製品は、上の汎用電動補助ステップ ASEI-500-170です。
全幅500ミリ・ステップの繰り出し量170ミリです。
スライドドアの開閉に連動して、ステップが展開・格納します

これだけの部品がセットになっていて、取説どおりに丁寧に組み上げていきます。

実際に使用の際は、白いシートはない状態です。 納車前の写真のため、キズ・よごれ防止のため、貼ったままの状態になっています

また、床下にこの製品をインストールすることにより、ノーマル状態よりも最低地上高が低くなることで、路面の状況に注意が必要になりますので、運転の際は十分お気をつけください。
ちなみに、保安基準の9センチ以上あるので車検も問題なくパスしますよ。

写真の赤い○で囲んであるのが、ステップの電源スイッチです。
ステアリングコラムの右側に設置しました。
運転席から補助ステップのメイン電源のオン・オフが可能です。
また、インジケータ付で点灯していれば補助ステップが展開したままの状態を示しますので、格納し忘れがないか確認ができます。
このように安心設計な補助ステップですが、さらに、ステップの動作中に縁石などの障害物に当たった際には、動作モーターを保護するため瞬時に自動的に動作をストップする安全設計でもあります。

さて、今回は、電動補助ステップを付けることによる乗り降りのBEFORE・AFTERを検証してみました。

まずは、BEFORE。製品が付いてるのは無視で・・・。

ノーマル状態だと、室内のステップに第一歩の足を乗せることになります。
「よっこいしょ」という声が聞こえてきそうなシーンですね。
モデルさんも少し困り顔で、囧 ←こんな顔になってますね。
ご高齢の方などは、こんな風に乗り降りにご苦労されているのではないでしょうか?

では、AFTERです。

ステップが床下から出てきて、モデルさんも自然に笑顔でニッコリ 。

補助ステップがあることで、第一歩の右足も軽く上げるだけで一段目に上がれますね。
足の上げ方の角度が明らかに違うのがわかると思います。
二歩目の左足は、室内のステップに。とてもスムーズな乗り込みが可能になります。

ご高齢者の方々も、この電動補助ステップでラクラクになり、笑顔になることでしょう。
介護する立場の方々も心配ごとがひとつ軽減するのでないでしょうか。

最近、この補助ステップのお問合せが日に日に増えています。
日常生活で欠かすことのできない自動車。
このクルマに乗り降りする際の不安がある方は少なくないと思われます。
当社では、そのひとつの答えとして、後付け補助ステップをご提案します。
この製品によって、クルマに乗り降りするご本人さんやそのまわりのご家族の方々なども少しでも安心して笑顔になれるよう、当社ではカスタマイズ活動をこれからも推進していきます。

最後になりましたが、お客様、今回のご用命ありがとうございます。
くれぐれも運転にはお気をつけください。

「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店
株式会社 ヤツヅカ 福祉事業部
〒791-2111 愛媛県伊予郡砥部町八倉91
TEL:089-905-8484  FAX:089-960-3020
担当:きたがわ
e-mail:294.yatsuzuka@gmail.com
営業時間:8:30~18:30 定休日:日曜日・祝日

△ RETURN TOP