株式会社ヤツヅカ福祉事業部

TEL 089-905-8484
FAX 089-960-3020

愛媛県伊予郡砥部町八倉91
営業時間/8:30~17:30
定休日/日曜日・祝祭日

ホーム TOP > 福祉事業部TOP > 製作事例 > 車いす用簡易スロープと車いす固定ベルトをルノー・カングーに取付しました!

改造・製作事例

車いす用簡易スロープと車いす固定ベルトをルノー・カングーに取付しました!

四国・愛媛で、人にやさしいクルマづくりをスローガンに福祉車両のカスタマイズ(改造・製作)を手がける、ヤツヅカ 福祉事業部です。

 

今回のオーダーは、フランスのルノー・カングーに簡易スロープと車いす固定装置(ベルト)の取付です!

ご家庭で介護する側としては、車いすリフトまでは高価のため必要ないでしょうから、
この簡易スロープは、お値段も手ごろで使い方もカンタンですので、このセット、超オススメ!です。
この商品は、ほかの商品とちがい、物販のみの対応が可能ですので、遠方の方でもお求めできますので、お問合せをお待ちしております。
こちらの製品ラインアップのページもご覧ください。

まず、簡易スロープのご紹介です。

全長約2メートルで、3段のスライド式収納タイプ。
約半分の長さ約97センチに縮めることが可能!全幅26センチで、有効幅20センチ。

上側の図。先端部が角度が12度にセットされており、このベロの部分をクルマの荷室の床面に乗っけて使用します。
ベロの下には、滑り止めのゴムも貼られていて安心ですよ。

収縮するときの固定する仕組みとして、2箇所にこのロックボタンがありますので、プッシュすれば、ロックが解除されます。

下側の図。こちらも上と同様にベロがありますので地面にうまく接地しますので安全です。

さて、車いすの方をスロープで昇ってクルマに乗せることができたら、車いすが走行中、カーブやブレーキの際に車いすが動くと危険ですし、車いすの方自身も怖いですから、車いすをガッチリ固定する必要があります。

上の写真の青いベルトが車いす固定ベルトです。
写真はないですが、同じものが前方にも付いてます。
夕方に撮影したので写真がくらいですね。ごめんなさいカンタンに手でギュッと締め付けることができます。
前方2箇所+後方2箇所の合計4点式。
前後にも左右にも動かないように固定できますので安全・安心なドライブができますよ!

車いすのタイヤの外側に見える黒いベルトは車いす専用のシートベルトです。
こちらも必ず必要ですね。
これらのセットで、介護する側・介護される側の双方が安心して自動車による移動が実現されます!
いろいろな場所に行けるといいですね!!

お客様、このたびのご用命、まことにありがとうざいました!

このように、当社では、いまお乗りの愛車や今後購入予定の新車・中古車でも、「後付け」で車いすをクルマに収納することができるスロープや車いすリフト、車いす固定装置などを取付することができます!

国産車はもちろん、ベンツ・BMW・VW(フォルクスワーゲン)アウディ・プジョー・シトロエン・フィアット・ボルボなどの輸入車(外車)などにも条件が合えば取付可能となります。

ただし、荷室の室内高や車いすにお乗りの方の体格や車いすの種類やサイズなどで取付が制限される自動車もありますので、事前にご相談ください。

私たちは、高齢者の方や障がい者の方や介護する方々の、クルマでもっと自由に外出したい!
もっと快適にいろいろな場所に行きたい!
という声に応えるため、「自動車での移動支援」をメインテーマに日夜研究・開発・改造を行っております。

 

今すぐ電話で問い合わせる
今すぐ電話で問い合わせる
今すぐ問い合わせる

 

関連リンク

 

ハイエース・KZH120G+スロープで8ナンバー登録

 

車いす簡易スロープ+車いす固定ベルトをダイハツ・ハイゼットカーゴ・S321Vに取付しました!

 

車いす用3段伸縮式スロープと車いす移動車キット

「ひとにやさしいクルマづくり」を推進する福祉車両カスタマイズ(改造・架装)専門店
株式会社 ヤツヅカ 福祉事業部
〒791-2111 愛媛県伊予郡砥部町八倉91
TEL:089-905-8484  FAX:089-960-3020
担当:きたがわ
e-mail:294.yatsuzuka@gmail.com
営業時間:8:30~18:30 定休日:日曜日・祝日

△ RETURN TOP